大津市いじめ裁判で認定 被害者家族『息子は学校に見●しにされたのではという気がしてなりません』

大津市がいじめと事件の因果関係を裁判で事実上認めました。一連の過程で、被害者家族は教育委員会と皇子山中学校への不信感が増しており、『息子は学校に見殺しにされたのではという気がしてなりません』という一言に集約されていると思います。

NHK


7月17日 12時32分
大津市で中学2年生の男子生徒が自●した問題で、遺族が「いじめが原因だ」として賠償を求めている裁判が17日開かれ、大津市は「今後、市としていじめと自●の因果関係を認める可能性が高い」として、和解に応じる用意があることを明らかにしました。
大津市は和解に応じる可能性があると表明しました。大津市がいじめとの因果関係を認めるも何も、どう見ても、いじめが原因と管理人は思います。

http://1.bp.blogspot.com/-CarLt47Td5Y/UATn5OqUXxI/AAAAAAAADm8/8ibPiORiO8s/s1600/%E2%80%9C%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81%E8%87%AA%E6%AE%BA%E8%AA%8D%E3%82%81%E3%82%8B%E5%8F%AF%E3%83%BB%E6%80%A7%E2%80%9D%E3%80%80NHK%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9(2).png

http://2.bp.blogspot.com/-xmJc1fIBu6M/UATn-KK29uI/AAAAAAAADnE/go82_LB8ZJQ/s1600/%E2%80%9C%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81%E8%87%AA%E6%AE%BA%E8%AA%8D%E3%82%81%E3%82%8B%E5%8F%AF%E3%83%BB%E6%80%A7%E2%80%9D%E3%80%80NHK%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9(3).png

この問題で、去年10月に自●した男子生徒の両親は「自●は学校でのいじめが原因だ」として、大津市と同級生3人に7700万円余りの損害賠償を求め、裁判を起こしています。

大津いじめアンケート画像と流出画像が一致 木村 山田 小綱以外の加害者名が浮上

同級生3名については上記を参照。

大津いじめ裁判で加害者家族がいじめ全員否定「遊びであり、いじめではなかった」

加害者はいじめではなく『遊び』と全員が主張しています。

大津市は、これまで「いじめが原因で自●したと判断できない」と争う姿勢を示していましたが、17日、大津地方裁判所で行われた2回目の審理で「今後、市として、いじめと自●の因果関係を認める可能性が高く、和解協議に入る意思もある。警察の捜査や調査委員会の結論を受けて対応を決めたい」と述べました。

大津市いじめ 警察が加害者を暴行恐喝強要などの容疑で捜査 遺族「いじめで受けた被害に対する処罰を求める」
現在、警察は暴行、恐喝、強要などの容疑で捜査中。

調査委員会は、大津市が外部の有識者の人選を進めて近く設置する予定で、結論をまとめるまでに4か月程度かかるとみられています。
4ヶ月は非常に長いですね。なぜ4ヶ月なのかその根拠も気になります。

http://1.bp.blogspot.com/-e709_VcMUGg/UAToqwJdThI/AAAAAAAADng/kYyUI13Y2VI/s1600/%E2%80%9C%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81%E8%87%AA%E6%AE%BA%E8%AA%8D%E3%82%81%E3%82%8B%E5%8F%AF%E3%83%BB%E6%80%A7%E2%80%9D%E3%80%80NHK%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9(6).png

この問題を巡っては、今月10日、大津市の越直美市長が、いじめと自●の因果関係を認めて和解を目指す発言をしていました。

越直美大津市長 大津いじめ事件で涙の謝罪 画像と動画

越直美大津市長 和解を提案 いじめ事件の関係者責任追及は?

越直美市長の和解発言については、上記ご参照。

http://4.bp.blogspot.com/-1U7fXIWJpuU/UATozSNjiwI/AAAAAAAADno/7JoTa_Z1Hpg/s1600/%E2%80%9C%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81%E8%87%AA%E6%AE%BA%E8%AA%8D%E3%82%81%E3%82%8B%E5%8F%AF%E3%83%BB%E6%80%A7%E2%80%9D%E3%80%80NHK%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9(7)%E9%81%8A%E3%81%B3.png
一方、同級生側は、これまでの裁判で「いじめではなく遊びだった」と主張し、遺族の訴えを退けるよう求めています。
大津いじめ裁判で加害者家族がいじめ全員否定「遊びであり、いじめではなかった」

加害者はいじめではなく『遊び』と全員が主張しています。

市側弁護士“おわび申し上げる”
裁判のあと、大津市の弁護を担当する白木裕一弁護士は「学校や教育委員会の調査と結果の公表が不十分で、ご迷惑をおかけし、おわび申し上げます。
今後、捜査機関や調査委員会を通じて自●の真相の究明を図るとともに、ご遺族などにとって望ましい解決を考えていきたい」と話しました。
この弁護士が、ずっと否定をし続けてきた弁護士ですね。被害者が絶望の淵にあって絶望を死を選ばざるを得ないと言っているのに今まで否定していたのは何故なのでしょうかね?

父親“一日も早く事実の解明を”
裁判のあと、自●した男子生徒の父親は「市長が因果関係を認める発言をしたのは評価するが、学校や教育委員会の記者会見を見ていると『息子は学校に見●しにされたのでは』という気がしてなりません。
一日も早く事実が解明されて、有効な対策が講じられ、いじめに悩む生徒が1人でも多く救われることを望みます」というコメントを出しました。
被害者の父親のコメントからは、学校や教育委員会に対する強い不信感が滲み出ているように感じます。散々隠蔽していた上に杜撰な会見などで積もり積もったものがあるのでしょう。

大津いじめ皇子山中学校教師9名もアンケート結果を知っていたが隠蔽
大津市立皇子山中学校の先生全員がいじめ隠蔽と判明

さて、隠蔽していた教師名などが明らかになっていません。きちんと名前を公表の上で謝罪。隠蔽に加担したわけですので、懲戒処分を受けるべきではないでしょうか。

共同通信

大津市長が謝罪大津市の中2男子自●で、越直美市長は市役所で「お子さんと遺族に深くおわびしたい」と謝罪。 2012/07/17 11:53 【共同通信】

▲市側、いじめとの因果関係認定へ 大津の中2自●訴訟
2012/07/17 12:24   【共同通信】

 第2回口頭弁論を終え、自●した男子の父親のコメントを読む弁護士=17日午前、大津市

 大津市の中2男子自●で、男子生徒の遺族が「自●はいじめが原因」として市や加害者とされる生徒らに計約7700万円の損害賠償を求めた訴訟の第2回口頭弁論が17日、大津地裁(長谷部幸弥裁判長)で開かれた。

 大津市の代理人は「現時点で市としていじめと自●の因果関係を認める可能性は高い」と異例の陳述。「自●はいじめを苦にしていたと断定できず、過失責任はない」とするこれまでの立場を大きく転換させた。

 正式には、近く設置する外部有識者による調査委員会の結論を待つとしたが、事実上、いじめの影響を認める方針を明らかにした。
この件について、越直美市長は謝罪を表明しています。一刻も早い事件の解決を望みます。

関連記事・:


2 件のコメント:

ocotomo さんのコメント...

遊びだでとぼけさせておいて、直接の因果関係は認められないとまたとぼけ、いよいよ逃げられないとわかると”和解”? もう事実を知る弁護士だって謝罪の姿勢なのに。和解で逃しちゃ駄目だよ。

Portirland さんのコメント...

>ocotomoさん。
そですね。まだまだ分かってない事がいっぱいありますしね。

市長も断ると分かっててやってるのでは、と思っています。

最近の記事も是非どうぞ