和田隆宏 テレビ朝日社員痴漢で逮捕

テレビ朝日社員、和田隆宏が痴漢で逮捕、本人も犯行を認めています。隣に旦那がいるのに痴漢、旦那に通報されて逮捕されています。




路上で女性の胸を触る



(2012年9月4日14時37分 読売新聞)

 路上で女性の胸を触ったとして、警視庁碑文谷署がテレビ朝日コンテンツビジネス局社員、和田隆宏容疑者(26)(東京都世田谷区下馬)を都迷惑防止条例違反(痴漢)の疑いで逮捕していたことがわかった。

ただの変態のようですね。
テレビ朝日の社員という事ですが、テレビ朝日と朝日新聞がきちんと報道するのか注目しましょう。


和田容疑者 容疑を認める

 和田容疑者は容疑を認めており、送検後の3日に釈放されたという。

本人も容疑を認めているようですね。

夫が横にいるのに、女性の胸をすれ違いざまに触った

 捜査関係者によると、和田容疑者は今月1日午後6時半頃、目黒区内の路上で、40歳代の女性の胸をすれ違いざまに触った疑い。一緒に歩いていた女性の夫が110番した。

 テレビ朝日広報部は「社員が逮捕されたことは誠に遺憾。厳正に対処します」とするコメントを出した。
旦那さんが横にいるのに、すれ違いに胸を触っていたようですね。
本人が容疑を認めていると報道されていますので、もう間違いないのでしょう。

テレビ朝日がどういった処分を下すのかと、自社の社員についてきちんと報道できるのか注目しましょう。

コンテンツビジネス局


▲株式会社TV朝日

また、新たなビジネスモデルを模索するためにコンテンツビジネス局という部署が生まれ、地上波放送と連動したコンテンツのマルチ開発・展開に注力しています。
和田氏が所属していた部署は、2009年に6月に開設となっています。こういった形で、この部署の名前が有名になるのは、非常に残念な話ですね。

関連記事・:


0 件のコメント:

最近の記事も是非どうぞ