群馬4区選挙 三宅雪子が被害に

群馬4区で現職の国会議員、中島政希議員が選挙妨害を行っている事が、ネットで話題になっている。国民の生活が第一党の三宅雪子議員が被害にあう形になった。中島氏は、群馬4区が接戦になることを予想して、卑怯な行為に走ったのかもしれない。



中島まさき議員 小沢一郎のポスター剥がし

事件のきっかけは、小沢一郎氏が選挙妨害にあい、犯人の名前に現職の国会議員の名前が浮上した事である。ポスター剥がしの犯人の顔が、写真には写っており、その名前が指摘された。詳細は上記ご参照。

管理人を含め、ネットの有志やブロガーがその問題を追及。中島議員も認めざるを得なくなったのであろう。中島政希議員がポスター剥がしを認めた

  • 中島氏は、民主党を離党 
  • 小沢氏は、民主党を離党 国民の生活が第一の党首

両者の所属政党は、現在、無関係である。民主党の時に貼られたポスターの可能性もあるが、中島氏は、民主党ですらない。

選挙ポスター剥がしで兵庫で逮捕者が出ている。犯人は酔っていが、逮捕されている。中島議員の犯行は、昼間っからなので、酔ってはいないと思われる。

宮原田あやか議員と三宅議員は選挙で競合

宮原田綾香議員の選挙と経歴を見ると、中島まさき議員との密接な関係が分かる。

  • 宮原田氏は、中島氏の地盤を引き継ぐ形で、国政選挙に打って出る
  • 宮原田氏のポスターの横に、小沢氏のポスターがある
  • 宮原田氏の対立政党のうち、党首の一人は、小沢氏

小沢一郎氏のポスターを剥がす事で一番の被害を受けるのは、誰であろうか。国民の生活が第一でこの選挙区で戦うのは、三宅ゆきこ議員である。中島氏の狙いは、三宅雪子氏であったと言われても仕方がないであろう。

宮原田氏は維新の会の公認を目指す

宮原田氏は、群馬4区の候補者として維新の公認を目指している。日本維新の会の公認候補は、竹中平蔵氏が委員長として選定、多大な影響力を持っている。今回の事件が、公認内定までにどのように加味されるのかについて注目したい。

群馬4区は、現職の福田康夫元首相が引退、息子に地盤を譲る事を既に表明している。群馬4区の選挙は接戦が予想されるが、それを見越して、三宅雪子氏に妨害工作を仕掛けたのであれば、卑怯と言われても仕方がない。

関連記事・:


4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

中島というと三宅さんとは過去に親しかったはずの人がいるな。つい最近ライバルになったとかなんとか

Portirland さんのコメント...

>匿名さん
こんにちは^^
男の嫉妬と言う事ですかね?

共通の知人?それとも、三宅さんのおじいちゃんのお話ですか?

匿名 さんのコメント...

>たむごんさん
こんにちは。

もうだいぶ忘れてしまいましたが、恐らく石田さん、おじいさんつながりかと。
身内から「中島さんがいるから安心して」とかなんとか言われたみたいで、親しかったのかなと

Portirland さんのコメント...

>匿名さん
こんばんは^_^

三宅さんが、そんなつぶやきされてましたね^^何というか、男の嫉妬は怖いですね><

最近の記事も是非どうぞ