黒木瞳 仕事激減の理由

黒木瞳の仕事が激減しているようであるが、その理由を見ると、娘のいじめ問題があるようだ。現在の番組は、いじめ事件が騒動になる以前のものであり、仕事のオファーは激減しているようだ。

2012年12月13日の日刊サイゾーの報道で、黒木瞳の仕事が激減している事が報道されている。その内容について見てみよう。

黒木瞳の仕事が激減

「実は最近、名のあるプロデューサーのところに彼女から“直電”がかかってきてるそうです。その内容というのが、『いい作品があるから、どう?』というもの。どうやら、仕事のオファーが激減しているため、仲の良い脚本家と組んで売り込みをしているようです。要は、『私が主演の作品があるけど、お金を出してくれない?』ってことみたいですよ」(芸能事務所関係者)(日刊サイゾー)
どうやら、黒木瞳の仕事について、オファーが激減しているようだ。そのため、黒木瞳自身が、プロディーサーに電話をかけているようだ。その理由について見てみよう。

原因は娘のイジメ問題

その背景には、表沙汰にはなっていないが、娘のイジメ問題があるのだという
「大手メディアでは報道されていませんが、彼女の娘が通う学校でイジメ騒動があったんです。それで、彼女の娘がその騒動に関係しているのでは? という疑惑が持ち上がりました。(日刊サイゾー)
どうやら原因は、黒木瞳の娘のイジメ問題のようだ。その内容について、テレビ、新聞もある程度の確証をつかんでいて報道しなかったようだ。

テレビ新聞は報道を見送るも仕事に影響

報道は見送り

テレビ・新聞などもある程度の確証はつかんでいたのですが、被害者もおり、デリケートな問題なので結局、報道は見送られました」(テレビ局関係者)(日刊サイゾー)
黒木瞳の娘が青山学院でいじめ問題を起こし、被害者も停学処分となったという話があったが、どうやら、テレビ・新聞は報道を見送ったようだ。サイゾーによると、その影響が黒木瞳の仕事に影響が出ているようだ。

黒木瞳のキャスティングに影響

ただ、少なくとも、その騒動が彼女のキャスティングに影響を与えたことは間違いないとテレビ局関係者は話す。(日刊サイゾー)
どうやら、黒木瞳のいじめ問題の騒動は、キャスティングに影響を与えているようだ。黒木瞳の夫は電通に勤務している事は有名だが、その力も弱まっているようだ。

電通マンの夫の力も弱まり

「最近では、彼女の夫の電通マンの神通力も弱まってきているそうです。現在も単発ドラマに主演したり、今回のように連ドラにも出演したりしてますが、いずれも例の騒動より前に決まっていたもの。彼女の今後は、あまり明るいものではなさそうです」(同)(日刊サイゾー)
黒木瞳の夫が電通に勤務している事は、有名であるが、その力も弱まってきっているとサイゾーは報じている。黒木瞳の出演しているドラマは、いじめ問題よりも以前に決まっていたものが中心のようだ。

黒木瞳の娘のいじめ騒動について被害者父親が、週刊誌に悲壮な思いを語っている。それに対して、青山学院の校長は、今回の事件はスカートめくりの延長だと説明をしていると報道されているようで、何とも言えない思いを抱いた人は多いのではないだろうか。

黒木瞳の仕事が激減しているようであるが、その理由を見ると、娘のいじめ問題があるようだ。

関連記事・:


2 件のコメント:

通りがけ さんのコメント...

<<すべての日本常民は畏れ多くもいとかしこき平成天皇24年12月16日にはかわいい女房を質に入れてでも国民審査に駆けつけて、地球最高の正義黒ボールペンで地球最悪悪の秘密結社最高裁をオール×印全員不信任して不信任票過半数で叩きつぶそう!>>
http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/910.html#c68

最高裁が地球最悪の泥棒官僚組織であることは明々白々に証明された。

では何故国会も政府もマスゴミも平成天皇24年12月16日が日本国民が正義の黒ボールペンで日本国最強の国民主権を直接実力行使して悪の権化を引っ立てて裁きを下す「お白州」の日であることを一言もしゃべらないか?

その理由も明らかである。いまの国会も政府(総務省選管含む)もマスゴミもぜーんぶ泥棒最高裁の手下泥棒だからである。手下の泥棒が「親分が今あなたの家で泥棒やってますよー」と国家の主人国民に知らせて泥棒の親玉にお縄をかけさせるはずがない、ただそれだけのことだ。

日本の公務員公僕はそれゆえに今現在全員が税金泥棒なのである。

日本に巣くうこの地球最悪の税金泥棒集団に勤労納税国民日本常民が黒ボールペンを使って一網打尽の正義の鉄槌を下す日が平成天皇24年12月16日であり、鉄槌を下す裁きのお白州が投票所である。

すべての日本国籍有権者は平成天皇24年最高裁裁判官国民審査で黒ボールペンオール×印全員不信任懲戒審査しなければ非国民であるとされ、日本国は世界中から破廉恥反人道反人倫国家であるとの烙印を押されるであろう。

そんなことになれば我々民間技術一流政府政治三流日本の国民、世界一の勤労納税日本常民の末代までの名折れである。

<<すべての日本常民は畏れ多くもいとかしこき平成天皇24年12月16日にはかわいい女房を質に入れてでも国民審査に駆けつけて、地球の最高正義黒ボールペンで地球最悪悪の秘密結社最高裁をオール×印全員不信任して不信任票過半数で叩きつぶそう!>>

匿名 さんのコメント...

黒木瞳消えろ

娘は海外でヒドいメにあってほしい。

最近の記事も是非どうぞ