Googleの利益とテレビ局の比較

Googleは、邪悪であると指摘されることがありますが、利益を得る方法をテレビ局と比較してみました。Googleのサービスは、規模などの点から警戒されている面がありますが、管理人はテレビ局と比較すると公平ではないかと考えています。

(1)広告ビジネス

  1. Google
  2. フジテレビなどの民間放送局
  3. NHK
Googleの利益は、インターネットを利用した広告ビジネスです。Googleと比較するために、旧来の広告メディアであるTV局と比較してみましょう。

Googleは邪悪であるという用語を見ることがありますが、広告ビジネスの透明性を見ると、広告の出稿者にとって極めて公平であることが分かります。

(2)Googleの広告ビジネス

Googleが提供している広告サービスの一つは、インターネットのウェブサービスやサイトの中に、広告配信の場所を提供してもらい、サイトの管理人に収益を還元します。

Googleに広告を出稿する立場から、簡単に見てみましょう。
  1. 広告価格は毎回入札で決まる
  2. 広告の効果は自社サイトの閲覧数や商品の販売を見れば分かる
  3. 広告に投入する予算を弾力的に決めれる
  4. 広告は誰でも出稿できる
Googleの広告は、入札によりコンピュータがアルゴリズムで瞬間的に判断しますが、大企業や中小企業に関わらず、広告は誰でも出稿することができます。

(3)テレビ局の広告ビジネス

テレビ局の広告ビジネスを考えると、管理人が勝手に3つのパターンに分けますが、少し考えて見ましょう。
  • コマーシャル(CM)
  • 通信販売会社などに長時間の放送枠を売る
  • 番組内で特定企業の宣伝
テレビ局の広告ビジネスで、管理人が簡単に思い浮かんだのは、上記の3つです。テレビ局への広告で、Googleの広告と比較して最も異なるのは、高額な費用が必要であり、広告効果がいまいちよく分からないことです。
  1. 広告出稿は高額
  2. 広告効果が曖昧
  3. 広告に用いられる費用の明細が不明
  4. 広告は誰でも出稿できない
テレビ局の広告に対して、一般的に言われることは上記の内容ではないでしょうか。上場企業の中には、テレビ局に多額の広告を出稿している企業がありますが、株主の中には高額の広告費の効果が不明瞭なことに不満を抱く方はいると思います。

(4)NHKの収益モデル

Googleとテレビ局の広告について、簡単にまとめましたが、広告のあるおかげで利用者は無料でサービスを利用できると言えます。
  • NHK受信料は半強制的に徴収
  • NHK受信料の対象は多数の国民
  • NHKは営利企業ではない
テレビ局で一局だけ違うのが、NHKですが半強制的に利用料を徴収しています。NHKは営利企業でないため、余剰金は還元することが当然ですが、それを防ぐための対策を見てみましょう。

(5)NHKの収益と邪悪な理由

  1. NHK利用者への還元を減らすために社員の給料を高額に設定する
  2. NHK利用者への還元を減らすために費用を無駄遣いする
  3. NHK利用者への還元を減らすために子会社に剰余金を溜め込む
NHKの職員の平均給与が1670万円で高額 月額240円の価格が適正であるという指摘もあるようですね。NHKの高収入の職員が、貧困問題を語ると皮肉に満ち溢れてる気がするのは、NHK自身が身を削るつもりがないことからも現れていますね。

Googleとテレビ局を比較すると、無料で提供する一方で、広告で利益を得るビジネスモデルが確立していることが、NHKとの比較で分かります。NHKが半強制的にお金を搾取しているのは、NHK社員の給与水準維持と組織存続が目的ですので、Googleよりも邪悪であると言われても仕方がないですね。

関連記事・:


8 件のコメント:

通りがけ さんのコメント...

「日本国憲法国民主権の根幹は公正な国会議員選挙である」

http://c3plamo.slyip.com/blog/archives/2012/12/post_2519.html#32354
文末のyoutubeを開いて小6女子の暗唱を耳で聞きながら本文を目で追っていくと非常にすんなりと理解できます。
江戸時代の寺子屋教育であった声に出して読む事の学習効果の高さが非常によくわかります。

日本国憲法前文
日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、
諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたって自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によって
再び戦争の惨禍が起ることのないようにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、
この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであって、その権威は国民に由来し、
その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、
この憲法は、かかる原理に基づくものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。
日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、
平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、
専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めている国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思う。
われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免れ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。
われらは、いずれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであって、政治道徳の法則は、
普遍的なものであり、この法則に従うことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。
日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓う。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=ePPDNN_QxME

>ヨシさん
日本国憲法前文は私もほんとうに感動しました。若い人たちは弥勒菩薩ですね。
私のおすすめはあの清らかな声のyoutubeを聞きながらテキストを別ウィンドウで表示して目読することです。
目覚めの体操にいいかもw

憲法99条に依れば国会議員と公務員と法曹は六法全書は必要ないが日本国憲法は前文ふくめ全文が記載された冊子を常に各自が運転免許証の如く携行することを罰則を以て義務づけなくてはなりませんね。
彼らがその職責である公務執行中に憲法を冒せば直ちに内乱罪なのですから。

橋下は市長だからそれだけなら日本国憲法を知らなくても良いですが同時に弁護士資格をまだ未練がましく手放していない法曹ですからほんとうはただのポン引き犯ではなく憲法99条の憲法熟知遵守義務に違反する内乱罪犯罪者でもあります。
あの小学校6年生でもそれがわかるでしょう。あの子は暗唱するために一言一句まで意味を考えて覚えたと言っていましたから。
http://grnba.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=13478988


吉田茂売国官僚男娼が始めた地位協定盲従日本国憲法破壊国家反逆犯罪人非国民幇間(奉韓)棄民政治伝統を打破する
「主権者国民によるすべての公職選挙監視選管直接監査」

「憲法99条違反内乱罪選管不正選出憲法違反外患誘致罪贋総理安倍を憲法70条懲戒罷免せよ!」
昨年12.16投票場の鉛筆は選管の投票妨害という憲法違反犯行だった!
鉛筆文字は開票仕分け機ムサシで改竄された!
選管に鉛筆犯罪を止めさせてすべての投票場に油性ボールペンを用意させよう!
開票仕分け計数機の導入は総務省の随意契約談合汚職である!
各地選管で開票にムサシを使用すれば選管の汚職を告発する!
仮に開票仕分け機を使用したらば必ず公務員の手作業で仕分け後の全票確定検査を立会人の監視
ビデオ全録画のもとで公明正大に行え!
これを省略すればただちに当該開票場の憲法99条違反選挙妨害公務員全員を現行犯逮捕させ、
主権者国民が直接すべての開票作業をDVD全録画記録のもとに代行する!
投開票は同じ場所で市民の立ち会い監視全経過ビデオ記録のもと各会場毎にすべて公務員の手作業で行え!
各開票所の集計結果を中央選管にファックス送信して中央で集計し開票率100%で初めて当選確定発表!
臆測流布風評被害当確速報報道を全テレビ局に対して絶対禁止!
抜け駆け当確速報報道があれば中央選管公務員守秘義務違反リーク犯行の証明である!
直ちに集計停止破棄し全開票場で最初から全票公開手作業で徹夜再計数とする!
投票時間の恣意的な短縮又は場外に投票者の列があるのに定刻で投票場を閉鎖すれば憲法違反の投票妨害である!
選管は投票用紙に不正流用防止通し番号を印刷しなければ偽札作りと同等の内乱罪である。直ちに通し番号印刷せよ!


「99条違反内乱罪選管1216同日最高裁国民審査も不正審査である。直ちに再審査せよ!」

通りがけ さんのコメント...

日本国憲法-法庫より抜粋
http://www.houko.com/00/01/S21/000.HTM#s10

第10章 最高法規
第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

通りがけ さんのコメント...

「FAX大作戦を阻むものはなし」(richardkoshimizu's blogさま)http://richardkoshimizu.at.webry.info/201306/article_89.html
への投稿を転載します。

私の原稿例。私は日本国憲法に忠実に遵い、欧米戦争略奪侵略国家が略奪兵器として考案したすべての著作権特許権を完全否定するので、この原稿例にもなんの著作権もないことを表明します。自分で考えるのが面倒くさい人は誰でもこの原稿をこのままコピーして流用してください。改変も自由です。

「FAX原稿凡例」

宛名(常に連名で記載します)
総務省中央選管及び事務次官殿総務省統轄国務大臣殿 NHK殿
法務省内閣法制局及び事務次官殿法務省統轄国務大臣殿 最高裁事務局及び長官殿 法テラス殿 
国家公安委員長殿 警視庁長官殿 警察庁長官殿
○○都道府県○○市区町村首長殿当該地裁所長殿当該地方警察署長殿当該地方選管委員会殿
大手新聞社大手テレビ局各地地方支社支局報道局長殿当該地方メディア報道局長殿
(連名の最後又は最初にFAX送信先の具体的宛名書きをします)○○殿   各位

主通信文
日本国憲法前文「日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、」にある通り、日本国憲法国民主権の根幹は公正で不正のない国会議員選挙である。
しかるに昨年12月16日衆議院選挙は選管の不正な選挙管理が行われた日本国憲法違反の重大刑事犯罪選挙であった。
日本国憲法を誠実に遵守する我々国民は憲法が主権者国民に保障する基本的人権直接参政権を行使してすべての国政選挙を以下の如く監視し選管行政を直接国民監査する。
-----------------------------
昨年12.16投票場の鉛筆は選管の投票妨害という憲法違反犯行だった。
鉛筆文字は開票仕分け機ムサシで機械的に改竄された。選管に鉛筆犯罪を止めさせてすべての投票場に油性ボールペンを用意させよ。
期日前投票箱は期間中午後8時から翌朝8時まで指紋認証電子ロックで封印して所轄警察署長室金庫に保管せよ。投票日には夜8時まで警察で保管すること。
開票仕分け計数機の導入は総務省の随意契約談合汚職であるから各地選管で開票仕分けにムサシ等の機械を使用すれば総務省の憲法違反と汚職を警察へ告発する。
仮に開票仕分け機を使用したらば必ず公務員の手作業で機械仕分け後の全票確定検査を立会人の監視ビデオ全録画のもとで公明正大に行え。
この全票手作業最終確認を省略すればただちに当該開票場の憲法99条違反選挙妨害公務員全員を現行犯逮捕し、主権者国民が直接参政権を行使してすべての開票検票確認作業をDVD全録画記録のもとに代行する。
投開票は同じ場所で市民の立ち会い監視全経過ビデオ記録のもと各会場毎にすべて公務員の手作業で行え。
各開票所の集計結果を中央選管にファックス送信して中央で集計し開票率100%で初めて当選確定発表。
臆測流布風評被害当確速報報道を全テレビ局に対して絶対禁止とし、抜け駆け当確速報報道があれば中央選管公務員守秘義務違反リーク犯行の証明である。
その場合直ちに集計停止結果破棄し、全開票場で最初から全票公開手作業で徹夜再計数とする。速報したテレビ局は放送免許取消処分に付す。
投票時間の恣意的な短縮又は場外に投票者の列があるのに定刻で投票場を閉鎖すれば憲法違反の投票妨害であるから妨害行為公務員を現行犯逮捕してすべての来場主権者国民に投票行為を完了せしめよ。これが一票の重みの平等である。
選管は投票用紙に不正流用防止の通し番号を印刷しなければ偽札作りと同等の内乱罪である。直ちに通し番号印刷せよ。
・・・詳しくは「12.16不正選挙」リチャード・コシミズ著 定価1764円(税込)を参照せよ。
・・・販売者郵便番号住所電話番号等後記の新聞広告通りhttp://richardkoshimizu.at.webry.info/201305/article_109.html

「憲法99条違反内乱罪選管不正選出憲法違反外患誘致罪国賊総理安倍を憲法70条懲戒罷免せよ!」
「99条違反内乱罪選管1216同日最高裁裁判官国民審査も不正審査である。直ちに再審査せよ!」

以上、日本国主権者国民勤労納税者が直接参政権を行使して一筆啓上。

---附記:日本国憲法第10章 最高法規---
第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
  2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

送信終了

通りがけ さんのコメント...

マイケルグリーンよ。このFAXを見て泣いてアメリカへ帰れ、バカめw

外道なおまえの下司下郎な手足である四権(立法行政司法+マスゴミ)執行機関に日本国主権者勤労納税国民が日本国憲法に保障された直接参政権を行使して直通FAXを送りつけてまとめて全部ふん縛ってやる。おまえごときにはもうなにもできんよw

-----------------
-----------------

内閣総理大臣 安倍晋三殿    並びに 全国務大臣殿 全国会議員殿
総務省中央選管及び事務次官殿 総務省統轄国務大臣殿 NHK殿 
法務省内閣法制局及び事務次官殿 法務省統轄国務大臣殿 
最高裁事務局及び長官殿 法テラス殿 
国家公安委員長殿 警視庁長官殿 警察庁長官殿
全国都道府県全国市区町村首長殿 当該地裁所長殿 当該地方警察署長殿 当該地方選管委員会殿
大手新聞社大手テレビ局各地地方支社支局報道局長殿 当該地方メディア報道局長殿 各位

主通信文
日本国憲法前文「日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、」にある通り、日本国憲法国民主権の根幹は公正で不正のない国会議員選挙である。
しかるに昨年12月16日衆議院選挙は選管の不正な選挙管理が行われた日本国憲法違反の重大刑事犯罪選挙であった。
日本国憲法を誠実に遵守する我々国民は憲法が主権者国民に保障する基本的人権直接参政権を行使してすべての国政選挙を以下の如く監視し選管行政を直接国民監査する。
-----------------------------
昨年12.16投票場の鉛筆は選管の投票妨害という憲法違反犯行だった。
鉛筆文字は開票仕分け機ムサシで機械的に改竄された。選管に鉛筆犯罪を止めさせてすべての投票場に油性ボールペンを用意させよ。
期日前投票箱は期間中午後8時から翌朝8時まで指紋認証電子ロックで封印して所轄警察署長室金庫に保管せよ。投票日には夜8時まで警察で保管すること。
開票仕分け計数機の導入は総務省の随意契約談合汚職であるから各地選管で開票仕分けにムサシ等の機械を使用すれば総務省の憲法違反と汚職を警察へ告発する。
仮に開票仕分け機を使用したらば必ず公務員の手作業で機械仕分け後の全票目視確定検査を立会人の監視ビデオ全録画のもとで公明正大に行え。
この全票手作業最終目視確認を省略すればただちに当該開票場の憲法99条違反選挙妨害公務員全員を現行犯逮捕し、主権者国民が直接参政権を行使してすべての開票検票目視確認作業をDVD全録画記録のもとに代行する。
投開票は同じ場所で市民の立ち会い監視全経過ビデオ記録のもと各会場毎にすべて公務員の手作業で行え。
各開票所の集計結果を中央選管にファックス送信して中央で全体集計し開票率100%で初めて当選者確定発表。
臆測流布風評被害当確速報報道を全テレビ局に対して絶対禁止とし、抜け駆け当確速報報道があれば中央選管公務員守秘義務違反リーク犯行の証明である。その場合直ちに集計停止結果破棄し、全開票場で最初から全票公開手作業で徹夜再計数とする。速報したテレビ局は放送免許取消処分に付す。
投票時間の恣意的な短縮又は場外に投票者の列があるのに定刻で投票場を閉鎖すれば憲法違反の投票妨害であるから妨害行為公務員を現行犯逮捕してすべての来場主権者国民に投票行為を完了せしめよ。これが一票の重みの平等である。
選管は投票用紙に不正流用防止の通し番号を印刷しなければ偽札作りと同等の内乱罪である。直ちに通し番号印刷せよ。
・・・詳しくは「12.16不正選挙」リチャード・コシミズ著 定価1764円(税込)を参照せよ。
・・・販売者郵便番号住所電話番号等後記の新聞広告通りhttp://richardkoshimizu.at.webry.info/201305/article_109.html

「憲法99条違反内乱罪選管不正選出憲法違反外患誘致罪国賊総理安倍を憲法70条懲戒罷免せよ!」
「99条違反内乱罪選管1216同日最高裁裁判官国民審査も不正審査である。直ちに再審査せよ!」

以上、日本国主権者国民勤労納税者が直接参政権を行使して一筆啓上。

---附記:日本国憲法第10章 最高法規---
第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
  2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

送信終了


------------------
------------------

>>http://blog.goo.ne.jp/kill_me_deadly/e/661392a9521b1e9600431363ea01c0f0

通りがけ さんのコメント...

「地位協定破棄と福一石棺桶化(&前原公明党消却)」

>国民はもう一度TPPで自民党に騙されたいのか 孫崎 享
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-5333.html#more
> 現実に交渉で、日本が自分の主張を貫ける余地はない。
>・・・まずTPPの交渉はすでに17ラウンド終わっている。のこり1-2回が
>予定されている。米国などは交渉は後1ー2回と言っているのだから、
>もう交渉の残りはほとんどない。
>ついで後から参加する国はすでに合意された部分を変更する交渉は
>許されない。そのまま合意するしかない。


TPPなど地位協定破棄すりゃなんでもないw
ACTAだってISDだって地位協定破棄と同じ手順でたった10分わずか81票で破棄できるんだからねw
どんどん参加して中国もロシアも参加して一大アジア共栄圏を作ろう。
地位協定破棄して、もしアメリカも心を入れ替えるならアジア共栄圏に参加させてやろう。
軍隊は要らない、だが開拓開墾団が必要だ、シベリアやゴビ砂漠に。

通りがけ さんのコメント...

「幸せの和FAX」を送ります。

http://bannch.com/bs/bbs/787532/262225946

幸せの和FAX
このFAXを受けとった人は知り合い3人に転送すればあなたと併せて四人しあわせになります。幸せの和FAXでした。

http://image51.bannch.com/bs/M302/bbs/787532/img/0262225946.odt

(内容)
ありがとうございます。これは新刊「12.16不正選挙(リチャード輿水著)」ご購入をおすすめする広告です。以下に書籍の宣伝とともに総務省選管が所轄するすべての公職選挙住民国民投票審査の投票場で、あなたの投じた「大切な一票」を選管の役人さんが徒に損なわないように監視する方法が書いてあります。今後すべての投票権の行使を行う機会には、投票場へこのチラシをご持参になって公明正大な日本国民であるあなた様の清き一票の投票を済ませておいでください。

 日本国憲法前文「日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、」にある通り、日本国憲法国民主権の根幹は公正で不正のない国会議員選挙である。
 しかるに昨年12月16日衆議院選挙は選管の不正な選挙管理が行われた日本国憲法違反の重大刑事犯罪選挙であった。
 日本国憲法を誠実に遵守する我々国民は憲法が主権者国民に保障する基本的人権直接参政権を行使してすべての公職選挙を以下の如く監視し選管行政に違憲な犯罪不正行為がないよう投開票場現場で直接国民監査する。  
-----------------------------
▲昨年12.16投票場の鉛筆は選管の投票妨害という憲法違反犯行だった。 鉛筆文字は開票仕分け機ムサシで機械的に改竄された。選管に鉛筆記入犯罪を止めさせてすべての投票場に油性(ボール)ペンを用意させよ。
▲期日前投票箱は期間中午後8時から翌朝8時まで指紋認証電子ロックで封印して所轄警察署長室金庫に保管せよ。投票日には夜8時まで警察で保管すること。
▲開票仕分け計数機の導入は総務省の随意契約談合公金横領汚職犯罪であるから、各地選管で開票仕分けにムサシ等の票自動仕分け機械を使用すれば総務省の憲法違反と汚職を現行犯で警察へ告発する。
▲仮に開票仕分け機を使用したらば必ず公務員の手作業で機械仕分け後の全票目視確認検査を立会人の監視ビデオ全録画のもとで公明正大に行え。 この全票手作業目視検査票最終確認を省略すればただちに当該開票場の憲法99条違反選挙妨害罪公務員全員を刑訴法現行犯逮捕し、主権者国民が直接参政権を行使して警官立ち会いの下すべての開票目視検票確認作業をDVD全録画記録のもとに現場で緊急代行する。
▲投開票は同一会場で市民の立ち会い監視全経過ビデオ記録のもとに各会場毎すべて公務員の手作業で行え。
▲各開票所の集計結果を中央選管にファックス送信して中央で全体集計し開票率100%で初めて当選者確定発表せよ。 全開票確定前の途中経過には厳重な公務員守秘義務がかかっていることを公務員は忘れるべからず。
▲臆測流布(風評被害)当確速報報道を全テレビ局に対して絶対禁止とし、抜け駆け当確速報報道があれば中央選管公務員守秘義務違反リーク犯行の証明である。その場合直ちに全集計場で開票作業停止中断、それまでの結果破棄し、全開票場で最初から全票公開手作業で徹夜で再計数とする。違法な当確速報したテレビ局は放送免許取消処分に付す。
▲各投開票場で投票時間の恣意的な短縮又は場外に投票者の列があるのに定刻で投票場を閉鎖すれば主権者に対する投票妨害の憲法違反犯罪(内乱罪容疑)であるから、妨害行為公務員を現行犯逮捕したうえですべての来場主権者国民に憲法主権の行使である投票行為を完了せしめよ。これが一票の重みの平等である。
▲国政選挙国民審査実施においては選管はすべての投票用紙に不正流用防止のため日本銀行券と同様に1番から2億番までの機械読み取り通し番号を印刷しなければ、偽札作りと同等の内乱罪である。必ず通し番号印刷せよ。
<>
<<99条違反内乱罪選管1216同日最高裁裁判官国民審査も不正審査である。直ちに再審査せよ!>>
<>
以上、日本国主権者勤労納税国民が直接参政権を行使して一筆啓上。
推薦図書「12.16不正選挙」リチャード・コシミズ著 定価1764円(税込)http://richardkoshimizu.at.webry.info/201301/article_87.html
・・・日刊ゲンダイ書評http://photozou.jp/photo/photo_only/196565/180551073
-------------------------附記:日本国憲法第10章 最高法規--------------------------------
第97条 この憲法が日本国民に保障する基本的人権は、人類の多年にわたる自由獲得の努力の成果であつて、これらの権利は、過去幾多の試錬に堪へ、現在及び将来の国民に対し、侵すことのできない永久の権利として信託されたものである。
第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
  2 日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
第99条 天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。
送信終了
これを受けとった人は3人の知り合いに転送すればあなたと併せて四人しあわせになります。幸せの和FAXでした。

通りがけ さんのコメント...

「日本国憲法最高法規付き【1216不正選挙】新刊広告新聞折り込みチラシ大作戦」
さて【1216不正選挙】本を全国津々浦々に売るには広告が大事です。田舎のじっちゃんばっちゃんが手にとってじっくり目を通すものは新聞の折り込みチラシですね。
ということで、
表http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/008/181/20/N000/000/009/137194194326113102718_135789573127013104154.jpg
裏http://image50.bannch.com/bs/M302/bbs/787532/img/0262237651.pdf
の折り込み広告チラシを作って地元の新聞屋さんのところにもち込んで各家庭へ配達してもらえばよいわけです。対馬でも壱岐でも佐渡でも八丈島でも新聞があるところには折り込み広告チラシが必ずあります。
広告作りも業者さんに依頼すればそんなに高価なことは言ってきません。高ければ紙質を落とせばよいだけです。こうすれば読売新聞の営業所でも毎日新聞の営業所でも本社に関わりなく各地の販売店の人の手で【1216不正選挙】本の日本国憲法最高法規付き選管ムサシ撃沈投票マニュアル両面印刷チラシを日本国民全員に津々浦々まで届けてもらえるという寸法です。
FAX作戦に併用すれば書く弾頭の威力百倍増ですねw

Eiji Yamamoto さんのコメント...

電 通を、叩き潰せ。。悪魔の会社  乗っ取られたのか NHK  国民全員で、たたきつぶせ。。安部総理の嫁はんも 電 通の、出身 だ 気をつけろ。。叩きつぶせ。。

最近の記事も是非どうぞ