(画像)北九州市の汚染瓦礫搬入後のトラックの放射線量が、0.612μSv/hまで上昇。中継者も体調不良の訴え。




シェア
このエントリーをはてなブックマークに追加


IWJさんが、北九州の瓦礫搬入をされていました。
中継が切れた後に別の方がして下さっています。

管理人が気になったのは、中継されていた方が体調不良を訴えていたことです。

(追記)録画がでましたので追記。


搬入直前


搬入された後の画像。



tamugon(嫌東電)脱原発に70億票 (@Portirland)
2012/05/22 18:06:12  from TwitCasting
トラックの線量上昇中。 ( @asat8 ライブ moi.st/496714 | 閲覧1314人 / 計2859人, 35:19経過 )



おけい (@zacco310)
2012/05/22 18:09:25  from TwitCasting
線量が上がってる!?0.612μsv/h トラックの線量!?トラック去ると線量も低くなる。 ( @asat8ライブ moi.st/496714 )

搬入後のトラック付近の線量測定を中継。急上昇。






追記 線量測定中。←測定シーンのみまとめた動画があったので差し替え



動画 IWJさんの中継が落ちたので、途中から中継して下さったのでしょうか。

動画。ひとまず埋めます。5月22日18時過ぎの時点で中継されていました。
今は、移動中でしょうか?復活するかは分かりません。
元HPはこっち。

体調不良を訴えていましたが、大丈夫でしょうか?後ほど、録画を置いてくださると思います。


追記 中継者をやくざ扱いしています。

▲(メモ) 0.6μSv/hの線量で体調不良と言った、北九州市の中継市民に対して 「やくざ」。小泉チルドレン安次富修氏(沖縄2区)の元秘書、中迎聡氏の例え。

中迎 聡 (@nakamukae)
2012/05/22 20:17:20  from ついっぷる/twipple
この線量で体調不良?肩がぶつかっただけで「骨が折れた!どうしてくれんだ!」って因縁つけるヤクザみたいだな。 RT @Portirland 北九州市の汚染瓦礫搬入後のトラックの放射線量が0.612μSv/hまで上昇。中継者も体調不良の訴え。 j.mp/Jac1Ih
http://twittaku.info/view.php?id=204893704648003584




シェア
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事・:


8 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

中継をみていましたが、「携帯の電源が落ちるので、ipadに切り替えてやります。途中できれたりするかもしれません」と言ってましたよ。
その後少しして、トラックが搬入してったので…?と思ってました。

Portirland さんのコメント...

>匿名さん
コメント深謝(^^)
この中継の少し前のIWJさんの中継ですよね?

あれは、警察にコンサートホールとかで使うような機器を使って、嫌がらせをされたのかと、一瞬だけ思いました(笑)

匿名 さんのコメント...

こんにちは 北九州の瓦礫搬入についてツイートをしていたら、ツイッターのアカウントが凍結になりました。凍結になったアカウントが他にあるのなら問題だと思います。

匿名 さんのコメント...

瓦礫搬入について、ツイートしていたらアカウントが凍結されました。他にそういうアカウントがあるのなら問題だと思います。凍結されたタイミングは警官や赤い帽子をかぶっていた人々のことについてつぶやいていた時でした。

匿名 さんのコメント...

声を上げたせいもあるかもしれませんが、確かに変に喉が痛かったです。現場からの送信は元々電波状況が悪いのかあまり良くありませんでした。これからは電波の下見も必要ということになりますね。

Portirland さんのコメント...

>匿名さん
びっくりますね。これちょっと確認とります。
 ↓
こんにちは 北九州の瓦礫搬入についてツイートをしていたら、ツイッターのアカウントが凍結になりました。凍結になったアカウントが他にあるのなら問題だと思います。

Portirland さんのコメント...

>匿名さん
タイミングが、怪しいですね。。。
 ↓
瓦礫搬入について、ツイートしていたらアカウントが凍結されました。他にそういうアカウントがあるのなら問題だと思います。凍結されたタイミングは警官や赤い帽子をかぶっていた人々のことについてつぶやいていた時でした。

Portirland さんのコメント...

>匿名さん
体調いかがですか???
お疲れ様です(^^)

電波は限界がありますね。最悪録画配信という方法もあるかもしれません。。。

コンサートホールで使うような、機器で中継は妨害できるからです(^^)

ただ、やはり生のほうが、援護してくれる方が多いのも魅力と思います(^^)
 ↓
声を上げたせいもあるかもしれませんが、確かに変に喉が痛かったです。現場からの送信は元々電波状況が悪いのかあまり良くありませんでした。これからは電波の下見も必要ということになりますね。

最近の記事も是非どうぞ