大津市いじめ 警察が加害者を暴行恐喝強要などの容疑で捜査 遺族「いじめで受けた被害に対する処罰を求める」

大津いじめ事件、警察が暴行に加えて恐喝や強要などの容疑で捜査を始めています。 「など」となっていますので、他にも今後でてくるでしょう。遺族は「いじめで受けた被害に対する処罰を求める」とコメントをだしています。徹底的な捜査と、大津署の浄化を望みます

隠していた全校生徒アンケートが決め手

暴行以外の容疑でも捜査


2012/07/14 18:19   【共同通信】
 大津市の中2男子自●で、学校が実施した全校生徒アンケートに、自●した男子生徒が金を取られていたとする記述があることなどから、滋賀県警は市教育委員会や学校を捜索した暴行容疑に限らず、恐喝や強要容疑なども視野に捜査していることが14日、県警への取材で分かった。

アンケート結果について

▲大津いじめ 市教育委員会隠蔽を断念 被害者「いじめられているのを隠すかのようにつらそうな笑顔をしているのを何度も見かけた」

アンケート結果については上記参照。皆さんご存知と思いますが、生徒が詳細な情報を提供しています。

お金を盗られた事による被害者の悲惨な境遇

▲大津いじめ被害者少年の日常 祖父母への手紙とその背景が泣ける『おじいちゃん、おばあちゃん、お金を盗ってごめんなさい。』

学校では暴行と恐喝でお金が手元をつき。家では咎められる。地獄のような状況でしょう。反省文として書いた手紙の内容です。
おじいちゃん、おばあちゃん、お金を盗ってごめんなさい。僕は悪い友達とは付き合っていません 

被害者遺族が警察に告訴 

容疑の特定は広範囲なる模様


 男子生徒の遺族が近く県警に告訴することも判明。関係者によると、告訴は「いじめで受けた被害に対する処罰を求める」とし、容疑の特定はしないという。

警察に対する世論の批判

▲大津市教育委員会いじめ苦情3000件 滋賀県警察にも 「調査が甘い」
また、滋賀県や滋賀県教育委員会にも今後の対応を問う電話やメールが、9日までに800件あったほか、県警察本部にも捜査についての問い合わせなどが相次いでいるということです。

警察庁長官が捜査を指示

▲大津署いじめ担当者 片桐警察庁長官が調査を命令 踊る大走査線で考えると分かりやすい
これに関連して、片桐長官は12日の記者会見で、当時、遺族と警察署の担当者の間で具体的にどのようなやり取りが行われたのかや、学校側からどのような聞き取りを行ったのかなどについて事実関係を調査していることを明らかにしました。
10000人の皆様のご回答によると、警察も責任をとるべきという答えが7500人、69%に上ります。皆様が、被害届不受理で放置している事を厳しく見ている事と思います。加害者生徒の捜査を徹底的にやるのと同時に、滋賀県警大津署の浄化を同時に行って欲しいと思います。

関連記事・:


2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

いじめ自慢の山田 晃也については
死刑が相当である

矯正の見込みはないので
汚染された遺伝子を除去するため
厚顔摘出ちがった睾丸摘出
もしくは死刑が相当

小網については、権力を利用して捜査妨害をした事実を徹底的に洗い出し、しかるべき処分を行うこと

しかるべき処分を行わないとこれ、国民の通念というものが崩壊して民族問題に発展して内戦突入かもね

Portirland さんのコメント...

>匿名さん
同意です。いじめ自慢は酷いよね。
矯正の見込みはないと思うし、あんまり期待もしていないんじゃないかなぁ。

Zとかでてますしね。
大津署の担当者が、本店に調べられているみたいですし、署長もきちんと処分されるか見張りましょう。

最近の記事も是非どうぞ